鉄道車両用接着剤

 

鉄道車両製造業向け接着剤

 

車体の床からフロントガラス、運転席まで、鉄道車両の組立を革新する高性能接着剤をご覧ください。

 

難燃性と優れた性能

 

Bostikの目標は、常に鉄道規制および車両設計の先を行く接着剤を開発することです。実際、Bostik製品の多くがあらゆるハザードレベルに準拠しており、発煙性、火炎性、毒性に関する欧州および北米の今後の安全規格(EN45545NFPA 130)をすでに上回る特性を有しています。

 

Bostikの接着剤は、今日はもちろん、今後数十年にわたり、安全で強力かつ信頼性の高い車両組立を支援します。環境保全、優れた性能、より安全で快適な乗車環境Bostik社の接着剤が鉄道車両メーカーに選ばれる理由です。

 

スマートイノベーション

 

Bostik社の接着剤は、鉄道車両組立の最前線で利用されています。シリル化ポリマー変性シリコンポリマーSMP)製品をはじめとする最先端技術により、難燃性からグリーン強度まで数々の優れた特性をもたらします。

 

難燃性感圧型アクリル系フィルムやポリエステル系ホットメルト製品など、幅広い鉄道車両用接着剤をご覧ください。

 

 

工業用接着剤について詳しく見る

back to top