Our main brands

ボスティックの世界

Bostik around the world

top

快適さ。丈夫さ。信頼性。これらは、消費者が使用する使い捨て衛生用品に期待する品質を満たしています。吸収体製品メーカーとして選択する原材料、​基材、接着剤によって、その期待にどの程度応えられるかが決まります。 

 

フィット感と漏れ防止のための糸ゴム 

糸ゴム固定用接着剤は、フィットと漏れ制御の両方で重要な役割を果たします。伸縮性のあるウエストバンドにより、おむつやパンツ型おむつのズレを防ぎ、ベビーにとっても大人にもとっても快適で効果的なパンツになっています。伸縮性のあるレッグギャザーが、製品を体にぴったりフィットさせ、液体を内部に閉じ込めるバリアを形成します。

 

クリープ特性の向上が重要な理由 

糸ゴムが適切に機能するには、クリープを軽減しながらしっかりと固定する接着剤が必要です。クリープは、接着剤がどの程度の糸ゴムがクリープし、または接着剤が糸ゴムをどの程度固定できるかを計る尺度です。ゴムが抜けると、フィットが緩み、漏れが発生しやすくなります。このため、クリープ特性が不十分な接着剤は、消費者にとっても、収益にとっても良い結果をもたらしません。  

 

より弾力性を求める現在の市場トレンド  

今日の注目すべきトレンドの1つは、より弾力性のある素材の使用です。腰やおしりの部分にゴムがたくさん使われているパンツ型おむつは、アジアでしばらく使われてきましたが、世界的にベビー用として普及しつあります。成人失禁用品のアクティブユーザー数の増加に伴い、成人用使い捨て衛生用品関連のデザインが関心を集めています。糸ゴムの追加は、生産ラインにおける複雑性の増加につながり、信頼できる接着剤が性能と消費者の満足度にとってさらに重要になります。 

せん断強度、熱安定性、生産ラインのパラメータなどの要因も重要ですが、フィット性の確保と漏れの低減に関しては、実証されているクリープ特性を持つ糸ゴム固定用接着剤を選択してください。 

引き続き読む 

適切な接着剤の選択による、生産の効率化を読んで、糸ゴム固定用接着剤に関する知識をさらに深めてください。