ボスティックの世界

Bostik around the world

Bostikについて

Bostikは接着剤技術における世界的リーダーです。

Bostikは建設、消費者、工業市場において、世界を代表する接着剤の専門家です。1世紀以上にわたり、今日の生活に対して、よりスマートで、より適応した革新的なシーリングおよび接着ソリューションを開発してきました。ゆりかごから墓場まで、自宅から会社まで、あらゆるところでBostikのスマートな接着剤は使用されています。

主な数値でみるBostik

 

Bostikは45か国に拠点を置き、54の製造、流通、販売、管理センターがあります。

 

 Arkema社傘下のBostik

BostikはArkemaグループの接着剤ソリューション事業部門です。材料科学における独自の専門知識に基づいて、Arkemaは絶え間なく成長し続ける、持続可能な新しい原材料への需要に対応するため、一流の技術ポートフォリオを提供しています。Arkemaグループは、2024年に機能性材料の分野における純粋なプレーヤーとなることを目標に、機能性材料(接着剤、先端材料、塗料)に特化した、補完的で、高度に革新的な3つのセグメントで構成しており、これらはグループ売上の80%を占める、安定した、競争力の高いセグメントです。​

Arkemaは特に、新しいエネルギー、水へのアクセス、リサイクリング、都市化と移動性における課題を満たす最先端の技術的ソリューションを提供し、常にあらゆる関係者との対話を大切にしています。同グループは2019年87億ユーロの売上を報告し、世界55か国に20,500人の従業員を抱えています。

​私たちは現在とこれからのためにスマートなシーラント&接着剤ソを開発していきます。

私たちは市場の動向を慎重に観察して、6つの研究開発プラットフォームにおいて、先進的かつ持続可能なソリューションの導入に努めています。

 

 

BostikはArkemaの機能性素材におけるノウハウに寄与するとともに、Arkemaから技術提供を受けています。