Bostik around the world

 Our main brands

「製造業者としての当社の役割はより持続可能な世界に貢献するため、イノベーションと価値創造に当社の能力をさらに活用することです。」
-Virginie Delcroix、アルケマ バイス・プレジデント、持続可能な開発担当 

ボスティックと親会社のアルケマは、今日の世界が経済、環境、社会の分野において大きな変化を遂げていることを認識しています。世界中の企業が自社のプロセスと製品に最新の注意を払っています。当社も同様です。アルケマは、ボスティックでの選択の指針となる力強い企業の社会的責任(CSR)ロードマップを開発しました。目標は使い捨て衛生用品の消費者にとっての価値を最大限に高め、社会、環境、経済への悪影響を最小限に抑えることです。CSRへの取り組みの重要な側面の1つは、どのように研究開発を進めていくかということです。 

当社では以下の取り組みを継続的に行っています。 

  • 環境への影響を低減する工程を持つ工場で製造する 
  • 顧客に対する業務による影響を低減する 
  • 安全性と透明性に対する消費者のニーズを満たす 
  • エコラベル要件を満たす 

ボスティックの社員はより大きな全体の一員であることを認識しています。当社は、当社の接着剤をお客様独自の持続可能性の目標と大志を満たすための能力を解き放つ上でどのように役立てることができるかについて、理解を深めることに尽力しています。生産および使い捨て衛生用品の計画が進化するにつれ、当社の製品と専門知識も進化します。そのために、当社は以下についても取り組んでいます。 

  • 再生可能または持続可能な基材の使用を可能にする 
  • 衛生製品の材料重量の削減を可能にする 
  • 持続可能な技術と材料に基づいた接着剤を提供する 
  • 衛生製品のリサイクルまたはその他の持続可能な生産終了シナリオに貢献する 

手短に言えば、当社は、より持続可能な使い捨て衛生用品の生産において貴社のような製品メーカーを支援し、最終的に持続可能な期待に応えるという目標に向けて、多くの手段を追求しています。力を合わせれば、より持続可能な世界を作ることができます。 

ボスティックの責任ある行動と高度な接着剤技術が、貴社の持続可能性目標をどのようにサポートできるかについてお話ししましょう。ぜひミーティングをお申し込みください。 

Top