Our main brands

ボスティックの世界

Bostik around the world

Top

「良い行動をしたいときは特別な状況が訪れるのを待つのではなく、通常の状況を活用してみるべきだ。」
– ジャン・ポール・リッチャー、歴史家、作家

 

持続可能性は、現在、多くの消費者の心に重くのしかかっているテーマです。一部の人々は、商品購入の重要な決め手にしています。使い捨て衛生用品のメーカーは、より持続可能な日用品を提供することで、環境に良い影響を及ぼすことができます。また、そうしたメーカーは、持続可能性を懸念する消費者に対し、市場での優位性を持っていると考えるかもしれません。  

Bostikは当社の決定が、さらに持続可能を高める貴社の能力に影響を与えることを知っています。この影響について慎重に検討した結果、私たちは、以下の驚くほど単純な結論に達しました。つまり持続可能な接着剤により、持続可能な使い捨て衛生用品の製造が可能になり、さらにそれを実現する能力を向上させるのです。特に、私たちは持続可能な接着剤により、以下のことが実現できることを確信しています。 

当社の専門家が、あらゆる角度から持続可能性と循環性を検討しているのは、このためです。では、どのように付加価値をもたらすことができるのでしょうか? 

 

接着剤は、持続可能な使い捨て製品を実現します。 

使い捨て衛生用品用接着剤は、さまざまな方法で製品の持続可能性に貢献できます。以下の使用をサポートします。 

  • 綿や竹などのバイオベースの基材 
  • 原材料の使用量が少ない、薄い基材 
  • 製品の二酸化炭素排出量を削減するPLAなどの基材 

接着剤は、製品の重要な機能として、持続可能性を統合することで重要な役割を果たします。総合的に、また、より循環型のエコ製品の設計の重要なステップとしても重要な役割を果たします。 

また、メーカーは、当社のサプライチェーンの多くの持続可能な側面も頼りにしていただけます。例えば、当社は、サプライヤーが厳格な行動規範を遵守することを期待し、要求します。その信条の多くは、「Together for Sustainability」2イニシアチブおよびいくつかの国連の持続可能な開発目標を織り込んでいます。これには、人権、安全性、労働慣行、公正賃金、倫理上の期待事項などの基準が謳われています。 

 

持続可能な接着剤に的を絞った研究開発 

当社では、より優れた持続可能性の実現に向けて継続的に発展するための重要な要素の1つとして、研究開発分野で具体的な目標を掲げています。これらの目標をいくつか以下に挙げます。 

  • 塗工温度を下げることでエネルギー消費を削減する  
  • 塗工量を減らして、材料消費を削減する 
  • バイオ由来またはリサイクル素材の使用量を増やした原材料で作られる接着剤を開発する 
  • 使い捨て衛生用品のリサイクルや再生プラスチックの価値提供など、より良い製品最終形(EoL)オプションを促進する 

当社は、研究におけるこうした目標やその他の目標を追求し、接着剤の確かな品質と価値を守り続けていきます。それらは、以下のような既存の当社の基準も満たす必要があります: 

  • 性能 
  • 可用性 
  • 価格 
  • 規制コンプライアンス 
  • 臭いや色などの熱安定性 

持続可能性の製品や慣行への導入、またその強化への取り組みにつきしては、Bostikの専門家にご連絡いただき、その方法などご理解を深めてください。日々の生活に違いをもたらしましょう。 

 

今すぐミーティングをお申し込みください。 

詳細情報

使い捨て衛生用品における関心の高い物質を理解する

もっと詳しく知る
SOI_Understanding-What-They-Are-and-Their-Impact-on-Disposable-Hygiene.png
SOI_Understanding-What-They-Are-and-Their-Impact-on-Disposable-Hygiene.png

スマート接着剤ソリューションで柔らかさを実現

もっと詳しく知る
SOFTNESS_Achieving-Softness-With-Smart-Adhesive-Solutions.png
SOFTNESS_Achieving-Softness-With-Smart-Adhesive-Solutions.png