Bostik Worldwide

Bostik around the world

リスクの不在 : 関心の高い物質(SOI)が何のリスクも及ぼさないことを示します。物質がまだ存在する可能性があります。SOIが安全なレベルで存在する。または消費者がリスクにさらされない方法で使用されているからかもしれません。

物質の不在 : 関心の高い物質(SOI)が存在しないことを示します。科学的観点から見ると、SOIが検出されない状態である、またはその濃度が検出限界を下回っていると述べる方がより正確です。

吸着性有機ハライド(AOXまたはAOH) : また、吸着性有機ハロゲンとも呼ばれます。標準検出方法は、塩素、臭素、およびヨウ素を同等のハロゲンとして測定します。ただしサンプル中のフッ素レベルは測定しません。

AHP : Adhesive Hygiene Products の頭文字で、ベビーケア、成人失禁、フェミケア用途に使用される、テープ用・パンツ用オムツや、生理用ナプキンが含まれる吸収性衛生用品のこと。

アルキルフェノール : 洗剤および燃料添加剤として一般的に使用される有機化合物群。アルキルフェノールはエラストマーの製造にも使用されます。

付属書XIV : 欧州連合のREACH規則に基づく認可対象物質のリスト。ECHA(欧州化学物質庁)の勧告に基づいて頻繁に更新されます。

アンチモン : 自立型鉱石または様々な鉱石に現れる半金属物質。

ビスフェノールA : しばしばBPAとも呼ばれます。ビスフェノールAは、特定のプラスチックや樹脂を製造するために使用される工業用化学物質。BPAは哺乳瓶やその他の消費者製品で使用されているとして、大きなニュースとして注目を集めました。

Blauer Engel(ブルーエンジェル) : 1978年からドイツ連邦政府が使用しているエコラベル。ブルーエンジェルは、環境に優しい製品設計とサービスのために高い基準を設定しています。 

懸念がある化学物質(COC) : 社会的関心がもたれる化学物質リスト。

ケミカルフットプリント(化学物質管理) : 社製品およびサプライチェーン全体でより安全な化学物質の開発と使用を促進するために企業がとる行動の尺度。

化学製品恐怖症 : 化学物質、特に名前が発音も理解もできない化学物質への恐怖。公衆衛生または環境危機への曝露を関連付けるレポートは、化学製品恐怖症を増加させる可能性があります。

塩素 : 漂白剤として使用される化学物質。塩素漂白はダイオキシンを生成する可能性がありますが、これは関心の高い物質(SOI)です。吸収性衛生製品で使用される柔らかな素材の漂白は、現在では無塩素で行われます(TCF または ECF)。

組成物 : 食品包装の成分リストと同様の製品に存在するもののリスト。しかし、組成物に記載されているすべての物質が実際に摂取される食品と異なり、消費者は必ずしも製品組成物に記載されているすべての物質にさらされるわけではありません。

検出 : 関心の高い物質(SOI)が、採用した分析技術の検出限界を超える濃度で、検体内に見つかったことを示します。物質の量が少なすぎる(検出限界以下)場合、検出されない可能性があります。

ダイオキシン : 燃焼または塩素漂白剤の副産物として生成され得る有機化合物群。

欧州化学物質庁(ECHA) : 州連合の化学物質規制の実施における規制当局間の推進役を果たしています。

エコラベル : 環境に優しい製品やサービスを特定する認証。これには通常、製品とそのサプライチェーンの検査および評価が含まれます。ヨーロッパの使い捨て衛生用品の多くは、エコラベルを獲得しているか、またはその過程にあります。

欧州不織布協会(EDANA) : 使い捨て衛生用品およびその他の関連製品の製造業者を含む業界団体。BostikはEDANAおよびSOIに関するEDANAタスクフォースのメンバーです。
EDANAは、関心の高い物質(SOI)を特定し、使い捨て衛生用品業界および業界を超えて人々を啓蒙しています。タスクフォースではSOIリストの作成、安全限度を特定し、試験基準を確立しています。

無塩素漂白パルプ(ECF) : 製品が塩素を含んでいないことを示します。(他の形態でまだ塩素を含んでいる場合があります。)ECFは、具体的には、特定のSOIの生成を回避するために二酸化塩素または他の漂白剤を使い漂白していると言えます。

無エタノール : 特定のアルコール。飲料中に通常最もよくみられる特定のタイプのアルコールである。

曝露ベースのリスク評価 : どのようにして、どこで、どれくらいの量に およびどれくらいの時間 、物質にさらされることにより、どの程度リスクがあるかを調べます。

ホルムアルデヒド : 非常に強い臭いを持つ自然発生の無色のガス。主に圧縮木材製品で使用されています。ホルムアルデヒドは揮発性有機化合物(VOC)とみなされます。

フラン : 有機化合物群。フランは、塩素漂白のプロセスにおいてよく放出されます。

グリホサート : 広葉樹と草の両方を除去するために使用される除草剤。フランスの健康機関であるAnsesが、最近、一部の使い捨ておむつからグリホサートを検出しました。

グループハイジン : 衛生、健康、ワイプに関わる使い捨て用品の製造業者のためのフランス専門業者協会。

重金属 : 高密度ないくつかの金属物質のいずれか。それらには、水銀、カドミウム、ヒ素、その他が含まれます。重金属は低濃度でも有害です。

除草剤 : 不必要な植物の駆除のために使用される化学物質。除草剤は、ヒトおよび動物に有害もしくは無害の可能性があるさまざまな化学薬品を含んでいます。

ラテックス : 化学的には、これは水中分散液として入手できるポリマーです。吸収性衛生製品の文脈では、ラテックスは一般的に天然ゴムラテックスを指します。これは、天然ゴムの木から樹液を収集したものです。人によってアレルギー反応を引き起こすことがあります。

鉛 : 多くの天然鉱物に含まれる重金属。鉛はかつては一般的に、ガソリン、塗料、染料など多くの製品に含まれていました。

水銀 : 重金属。また、クイックシルバーと呼ばれる水銀は、室温で液体である唯一の金属物質です。かつては、多くの染料に使用されていました。

非政府組織(NGO) : いかなる政府からも独立して運営されている非営利組織であり、しばしば社会的または政治的な問題に取り組んでいます。

ノルディックスワン : 北欧諸国の公式エコラベル。ノルディックスワンは、その承認を受ける物品やサービスに対し厳格な基準を定めています。

有機スズ化合物 : スズを含む有機化合物群。有機スズは抗生物質および抗真菌薬として使用されることが多い。

パラベン : 関連有機化合物群。パラベンは一般的に保存剤として使用されますが、真菌、細菌、潜在的に危険な微生物の増殖防止に効果があります。

農薬 : 不必要な昆虫やその他の有害生物を駆除するために使用される化学薬品。農薬には、ヒトや動物に有害となる可能性のある化学薬品が含まれます。

フタル酸塩 : 多くの場合、ポリマーの柔軟性をやわらかくさせ、高めるために使用される化学薬品群です。

多環芳香族炭化水素(PAH) : この化学物質は、石炭、石油、原油、その他の有機資源に自然に含まれています。有機化合物が燃焼すると生成されることもあります。

ポリ塩化ビニル(PVC) : この化学物質は、石炭、石油、原油、その他の有機資源に自然に含まれています。有機化合物が燃焼すると生成されることもあります。

発疹 : 皮膚の不健康な変化であり、その色、外観、および/または質感に影響を与えます。

化学薬品の規制、評価承認および制限(REACH規則) : 欧州連合(EU)の規制であり、EUの化学薬品業界の競争力を向上させながら、化学薬品がもたらす可能性のあるリスクからヒトの健康と環境の保護を改善するために採用されました。また、動物実験の数を減らすために、物質の有害性評価に対する代替方法を促進します。 

制物質リスト(RSL) : ECHAが製造、輸入または使用の制限(制限であれ禁止であれ)を決定した物質のリスト。ラベリングや技術的措置などの特定の条件を課される場合があります。

安全 : 関心の高い物質(SOI)に関して「安全である」とは、一般に指示に従って使用する場合にリスクがほとんどない、または皆無であることを意味します。

高懸念物質(SVHcs): ヒトの健康と環境に深刻な影響を与える可能性がある物質。ECHAは、REACH規則の承認の検討のために、SVHCのリストを定期的に更新します。物質がSVHCとして記載されたら、0.1%以上の濃度で存在する場合は、製品組成物に開示する必要があります。

物質 : 一般的に、単一要素または分子で作られたもの。

関心の高い物質(SOI) : ヒトの健康および/または環境への影響について知りたいと思う人々が興味を示す要素または化学物質。

タルク : 何十年にもわたりタルカムパウダーや他の化粧品に使用されている粘土鉱物。文字通り物質は含まれていないが、もしかしたらSOIではないかと考えられています。

完全無塩素(TCF) : 材料および製品に塩素(あらゆる形態)が完全に含まれていないことを示します。

毒性 : 吸入、摂取、または皮膚を介して吸収される場合、環境またはヒトの健康に有毒またはその他の害を及ぼすこと。

微量 : 化学薬品または物質の濃度が非常に低いこと。微量な場合、試験の感度に応じて検出が可能である場合または検出できない場合があります。

毒性基準値(TRV) : 様々な化学物質のリスク閾値リスト。フランス語の頭字語、VTR(Valeurs Toxologiques de Référence)でも知られています。

揮発性有機化合物(VOC) : 揮発性の有機化合物は、蒸気やガスを容易に排出することを意味します。VOCは香水で頻繁に使用されますが、香りを発することが目的です。

Valeurs Toxologiques de Référence(VTR) : 「毒性基準値(TRV)」を参照してください。

詳細情報

使い捨て衛生用品における関心の高い物質を理解する

もっと詳しく知る
SOI_Understanding-What-They-Are-and-Their-Impact-on-Disposable-Hygiene.png
SOI_Understanding-What-They-Are-and-Their-Impact-on-Disposable-Hygiene.png

スマート接着剤ソリューションで柔らかさを実現

もっと詳しく知る
SOFTNESS_Achieving-Softness-With-Smart-Adhesive-Solutions.png
SOFTNESS_Achieving-Softness-With-Smart-Adhesive-Solutions.png